wundou challenge
CHALLENGE
wundou challenge vol.02

「HIMBARA WORLD JUNIOR GOLF CHAMPIONSHIP 2018」LAGTが推薦する日本代表選手のチャレンジ

wundou challenge(ウンドウチャレンジ) LAGT(Ladies Asian Golf Tour)様

「HIMBARA WORLD JUNIOR GOLF CHAMPIONSHIP 2018」に出場する代表選手のウェアをサポート

日本代表としてLAGT推薦で出場した小田祥平君、藤本竜之進君、大田麗華さん、大久保柚季さんの4選手のウェアをサポート。

選手たちはwundouの定番ポロシャツ「ドライライトポロシャツP335」に日本国旗のワッペンと大会ロゴを付けたものを着用して大会に出場しました。wundouのP335はゴルフウェアとしても着用可能なスポーツウェアとして多くの人々に喜んでいただいています。

ドライライトポロシャツ

ドライライトポロシャツ

品番:P335

110CM~150CM ¥1,300+税
S~XXL ¥1,500+税
4XL ¥1,800+税

ポリエステル 100% 吸汗速乾素材

大久保柚季選手(左)、大田麗華選手(右)について

大久保柚季選手(左)、大田麗華選手(右)について

大久保柚季 選手

2017年大阪府中学校ゴルフ選手権優勝、同年関西中学校ゴルフ選手権優勝、2018年大阪府中学校ゴルフ選手権優勝、同年日本女子アマチュアゴルフ選手権競技27位Tといった輝かしい戦績を持つ選手。「ゴルフを通じて友達がたくさんできたことが嬉しく、優勝したり表彰されるとやっぱり嬉しいです!全国中学校ゴルフ選手権大会と日本ジュニアで3位に入ることを目標に頑張ります!」

大田麗華 選手

平成30年度福島県総合体育大会ゴルフ競技女子4位、東北ジュニアゴルフ選手権競技女子15~17歳の部21位。インタビューでは「自分の思った通りのプレーができたときがゴルフをやっていて楽しい!世界で活躍する選手になりたいです!」と教えてくれました。

小田祥平選手について

小田祥平選手について

全国中学校ゴルフ選手権春季大会愛知県予選を優勝、同中部大会も優勝し、世界ジュニアゴルフ選手権7~8才の部で日本代表にも選出。

「全国大会などで他の県からくる選手と一緒にまわって話したりしている時はとても楽しいです!」とのこと。今後の目標は日本ジュニア選手権20位以内、中部ジュニア選手権で優勝することだそうです。

藤本竜之進選手について

藤本竜之進選手について

主な戦績は愛媛県中学生ゴルフ選手権3位、中部中学生大会で8位など。

「ゴルフをしているときが楽しい!今後は中部ジュニア大会、日本ジュニア大会での優勝することが目標です!」とのこと。

LAGT(Ladies Asian Golf Tour)様のご紹介

Ladies Asian Golf Tour という協会名の通り、女子ゴルフがアジアで普及・発展することが協会としてのゴールとし、特にゴルフ途上国における女子プロトーナメントの開催を今後の目標としています。アジアンツアーでは全ての女子プロゴルファーが参加できるように、プロライセンスのランクを問わず、またライセンスを取得する直前のプロテスト挑戦者、予選会(QT)挑戦者にも参加の道を広げて、多くの若い、有望な女子ゴルファーが世界に羽ばたく夢の実現に向けた活動をしている団体です。wundouもスポンサーとして支援しております。

→Ladies Asian Golf Tourのウェブサイトはこちら